高3生が英検準1級合格するために、必要なこと、一緒にしたこと。

日々の活動や思い

こんにちは!
wagaco塾長の中村です!!

英検の結果が返ってきていますね。

当塾の高3生の子が、英検準1級に合格していました!
おめでとう!!

他にも中3生の子が英検3級合格したり。
前に通ってくれていた子が、高2となった今、英検2級に合格したことを連絡してくれて、ハッピーでした。

英検は、級が上がるほど、「体系的な授業」はそれほど必要なくなります。

単語
読解
リスニング
ライティング
スピーキング

のテストで、「細かい文法知識を問う」ような問題が少なくなっていくからです。

だから、基本的な文法を身につけた後は、「英検合格のために必要なコト」をすれば、独学でも十分に合格できます。

実際、高3生で英検準1級に受かった子とも、体系的な授業は、しておりません。
塾がサポートしたことと言えば、

・ 合格するために必要な教材を明確にする

・ いつまでにやるか、約束相手になる

・ 会うたびに疑問がないか聞き、あれば解決する

・ 1次合格後、面接の練習をする

ホントにこれだけです。
あとは全部、生徒さん本人が自分で時間を作って、本気で頑張っていました。

何を頑張っていたのか?

・ パス単 … 英検合格のために単語力は不可欠

・ 集中ゼミ … 実力を上げるには、やっぱりコレ

・ 過去問 … 本番で時間内に力を出しきる練習

この3つです。

この3つを徹底すれば、合格できます。
事実、今回合格した生徒さんも2級合格から半年たたずに、準1級に合格できていました。

こう書くと簡単そうに見えますが、「徹底する」ことが本当に大切で大変です。

自分自身も、英検1級まで勉強したからこそ、その大変さが、身にしみてわかります。
学校の勉強、受験勉強と並行しながら、ホントによく頑張ったね!

本気で頑張っている姿を見ると、パワーもらえますよね。

みんなで目標を達成していく塾。
その環境を創り上げるために、僕自身も頑張っていきます!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました