多治見にもコロナ感染者が

投稿日: カテゴリー: 気付きや思い

こんばんは!
wagaco塾長の中村です。

 

ついに多治見市にもコロナ感染者が出てしまいました。

 

岐阜県多治見市の50代女性が新型コロナ感染

 

欧米を見ていると、とんでもない感染力。
どれだけ気を付けていても、外出をすれば危なそうです。
「若者は大丈夫」というイメージでしたが、そんなことはなく年代に限らず危険です。

 

欧州では10代前半で死亡も 若者の重症化相次ぐ 新型コロナ

 

当塾は、今日明日とお休みを頂いております。
ホントは「家族旅行でリフレッシュ」な予定でしたが、キャンセルして家にこもっております。
代わりに来週以降の授業、どうするか考えておりました。

 

来週以降は、学校も通常通り再開されそうなので、教室授業も再開しようと考えていたのですが。
やはり3月オンラインだった方は、引き続き4月もオンライン授業にしようと思います。
(個別に相談させて頂きます。)

 

通塾されている方は、引き続き…

 

・通塾前の検温
・入口にてアルコール消毒
・マスクの着用
・教室の最大人数を3,4人程度にする
・生徒さんは離れて座る

 

ことを徹底いたします。

 

そりゃ正直言えば、通塾して頂けるほうが、僕も楽です。
オンライン授業を質高く行うには、準備がめちゃくちゃ大変です。

 

でも経済産業省も、一部の塾に注意しております。

 

経産省があらためて改善要請へ “大人数講義”一部学習塾に

 

「経営が…」とか「授業準備が…」とか、塾の都合で言ってる場合じゃない。
少しでも不安な方は、振替授業いたしますし、オンライン授業に切り替えてください。

 

僕は4,5年前からオンライン個別授業をしており慣れています。
ので、「むしろオンラインの方がいい!」という生徒さんも多いです。
質が落ちることはありませんので、安心して切り替えて下さい。

 

「コロナに勝つ!」なんて精神論は、当たり前ですが通用しません。
勝とうにも、そもそも「どうすれば勝てるのか?」がわかっていません。
コロナに感染しないことが、大切です。

 

絶対に健康第一です!
コロナの症状、本当に恐ろしいです。
自分自身もですが、自分の身近な人が苦しむのも、絶対に見たくありません。

 

テクノロジーのお陰様で、新しい形で質高く学ぶことは可能です。
コロナに感染せず、学び続ける。

 

気を付けて、両立していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です