嬉しい挑戦

投稿日: カテゴリー: 日々の活動

こんばんは!
wagaco塾長の中村です!!

 

今日は嬉しいことがたくさんありました。
特に嬉しかったことが2つ。

 

まず1つ目。
生徒さんが「私立推薦のオファーを蹴って、第一志望の公立にチャレンジすることを決めた」こと。

 

もちろん推薦が悪いわけではありません。
「後悔したくないから、チャレンジしたい」という気持ちが嬉しいんです。

 

受験は良くも悪くも競争です。
競争なので、戦略を立てて実行すれば、勝ちやすくなります。

 

目標が明確なほど、戦略は立てやすい。
役割分担をシッカリして、合格に向けて全力で頑張っていきます。

 

そして2つ目。
数学に苦手意識のあった別の生徒さんが、「定期テストで数Ⅰも数Aも8割超えで、次の目標に英語長文の克服を選んだ」こと。

 

「まずは学校の定期テストで、数学の力を点数に結びつけよう。」
という目標を、平均点より+30点でクリアして。

 

次の目標に、自分の新たな課題を提案してくれた。
こういう苦手克服の提案は、とても嬉しいです。

 

前向きな姿勢は、ホントにパワーを頂けます!
協力して、目標をクリアしていこう!!

 

全力でサポートしていきます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です