登山と似ている(愛知県春日井市弥勒山)

投稿日: カテゴリー: 気付きや思い

こんにちは!
wagaco塾長の中村です!!

 

10連休、いよいよ終わりますね。
昨日は家族で登山に行きました。

 

愛知県春日井市、弥勒山です。

 

3才の娘も自力で登ろうとするし。
6才の息子も、文句言いながらも、最後まで頑張るし。
力をもらって、みんなで頂上へ行きました。

 

なんか、受験勉強と似ていますね。
やってる時は…

 

しんどい。
これって意味あるん?
社会に出て役立つん??

 

脳は感情で判断し、理屈で正当化してくる。
しんどさに支配されると、やめてもいい理由を、いくらでも見つけてくれる。

 

でも、一緒に登る人と励まし合う。
すれ違う人と挨拶をし、力をもらえる。
「もう少し頑張ろう!」という気持ちが芽生える。

 

頂上に到達すると、ネガティブな気持ちは、一気に吹き飛ぶ。
「頑張って良かった!」
達成の快感が、身体中に溢れる。

 

愛知県春日井市弥勒山

 

頂上で食べたお弁当、めちゃくちゃ美味しかったです。
名古屋ドームや駅ビル、岐阜市の金華山まで見える絶景でした。
登山はいいですね。

 

ちょくちょく行き続けることにします。
「次は、御嶽山だね。」
と息子は言ってきますが、まずはもう少し手頃なのを見つけよう笑

 

生徒さんとの受験登山は、必ず山頂へ一緒に行けるよう。
みんなで励まし合い、頑張り合える環境創り、頑張ります!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です