公立高校の入試結果は?

投稿日: カテゴリー: 日々の活動

こんにちは!
wagaco塾長の中村です!!

 

昨日は、公立高校入試の合格発表日でしたね。
朝からホントにドキドキでした。

 

第一志望を高めのレベルに設定し、
最後まで気の抜けない生徒さんもいましたから。

 

で、wagacoの生徒さんの結果は、どうだったか…

 

みんな、第一志望校に合格でした!!

 

あえて高校名は書きません。
どうしても「偏差値で優劣を判断」しちゃいがちですもんね。

 

もし偏差値でいえば、並みの50の高校合格だったとしても。
それが偏差値35からのスタートなら、どうでしょうか?

 

もし偏差値でいえば、高い65の高校合格だったとしても。
もともと偏差値65からのスタートなら、本人は満足でしょうか?

 

受験生一人一人の合格に、様々な背景、色々な文脈があります。

 

今年のwagacoでは、偏差値がそれほど高くない高校に合格した子もいれば、
偏差値が高めの高校に合格した子もいます。

 

私立の大学進学コースに早々と合格を決め、
今もう、高校数学を前倒しでやってる生徒さんもいます。
(シッカリと予習復習ができてるので、二次関数終わりそう^^)

 

そこに優劣はありません。
「自分が行きたい!」と思った第一志望に向けて、努力する。
最後までチャレンジし、合格を勝ち取る。

 

この経験が財産になる。
今後の自信につながる。

 

ホンマにおめでとう!
新生活も、その調子で努力して、成長し続けよう!!

 

その生徒さんの第一志望合格を、サポートし続けることができた。
wagacoにとっても、次の自信につながります。

 

来週1週間は、お休み頂きます。
再来週から、新学年の勉強を始めます。

 

頑張っていこう!
僕もみんなが伸びる環境創り、もっともっと頑張ります!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です