モニター設置で授業効率アップ!

投稿日: カテゴリー: 日々の活動

こんばんは!
wagaco塾長の中村です!!

 

教室にモニターを設置しました!
「流行のICT活用!」とカッコつけたいわけじゃありません。

 

実際、僕は。
テストがアナログで行われる限り、授業もできるだけアナログでいきたい!
そう思っています。

 

本番にできるだけ近い環境で、練習する。
それが本番で実力を出し切ることにつながる。
そう信じています。

 

それでも、頭ごなしに否定するわけではありません。
明らかに効率がアップするやん!
そんな場合は、積極的に活用します。

 

僕のYouTube授業動画もそうです。

 

「数学は一度聞くだけじゃ、理解が難しい。。。」
「家での復習で困る。。。」

 

「それなら授業動画作って、ネット上においとけばいいやん!」
「いつでも復習できるやん!」

 

ということで始めて、今では。
「全国で沢山の方に見て頂けているけど、生徒さんはほとんど見てへんのちゃう?」
という、嬉しいような寂しいような状況です笑

 

で、今回取り入れたのは、モニターです。
交流のある岡山の塾「てらこやさん」に教えてもらった方法です。
快く丸パクりを許可して頂けました笑

 

キッカケは中2生との授業。
「カルデラって何ですか?」との質問があり。
スマフォで画像検索して、1人1人に見せていったのですが。
やっぱり効率悪い。

モニターに映せば早い。
自習しにきた中3の子も、復習になるし。

 

また、ホワイトボードに問題を書き写す時間。
これももったいない。

 

写真に撮って、ipad上で書き込みながら授業する。
それをモニターに映せば、やっぱり早い。

 

こんな感じで明らかに授業効率がアップするので。
モニターをおきました。
てらこやさん、良い方法教えて頂き、本当にありがとうございます!

 

テスト期間ですね。
みんなで疑問を共有して、解決していこう!
前回の反省を活かして、1%でも成長しよう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です