定期テストの魔法の勉強法は?

投稿日: カテゴリー: 気付きや思い

こんばんは!
wagaco塾長の中村です!

 

公立中は定期テストが近付いてきましたね。

 

よく聞かれます。
勉強法を教えて下さいって。

 

難しく考えたらアカン。
めっちゃシンプルです。

 

①テスト範囲から苦手な問題を見つけ、印をつける
②苦手な問題の攻略法(意味、解き方、覚え方)を見つけ、メモする
③苦手問題の印がなくなるまで、何度も解き直す

 

本質はこれだけ。
これさえやればいい。

 

他の勉強法(青ペン使うとか)は。
全部オマケ程度。

 

魔法の勉強法なんて、探さなくていい。
もし魔法の勉強法があるとしたら、この3つを徹底すること。

 

ウソやと思ったら、周りで勉強得意な人に聞いてみ。
「この3つ徹底したら、本当に成績上がりますか?」って。

 

まずこの3つを徹底する。
あとは…

 

「ワークは早めに、もう始める。」
コツは、テーマごとに小テストをすること。
そしたら身につき方が、全然違う。

 

「ワーク終わったら、実戦問題。」
これもめちゃくちゃ大切。
当然その実戦後にも、苦手問題と向き合って、攻略法を見つける。

 

これができれば、変なコトにはなりません。

 

同じ行動を繰り返し、違う結果を期待する。これを狂気という。

 

誰かが言った名言です。
(アインシュタインやったかな?)

 

もし、今までの結果に満足してなかったら。
一度お試しあれ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です