【驚愕!】多治見の公立小エアコン設置率

投稿日: カテゴリー: 気付きや思い

こんにちは!
wagaco塾長の中村です!!

 

僕は大阪出身ですが。
多治見、本当に暑いですね。

 

暑さで多治見がyahooトップニュースになるような日には。
ラインに友達から心配のメッセージが来ます。

 

そんな中、ご存知の方も多いかもしれませんが。
多治見に関して驚きのニュースがありました。

 

⇒ 40度超、多治見市の公立小エアコン設置率0%

 

暑さで有名な多治見市なのに。
公立小学校のエアコン設置率が、なんと0%!

 

最近、愛知県で小1の子が熱中症で死亡するという事故があっただけに。
子を持つ親としては、衝撃どころの騒ぎではありません。
本当に、致命的な問題です。

 

もちろん市としても、色々な言い分があると思います。

 

ただ、駅前の開発などに力を入れている様子を、日々見ていると。
「そんなことより、子供にお金使ってよ。。。」
と、どうしても考えてしまいます。

 

もちろん「もっと駅前を開発してほしい!」という声があるからやっているのでしょうが。。。
駅前をキレイにしなくても、死ぬ人はいません。
でも、クーラーがない小学校で、亡くなってしまった大切なお子様が実際にいます。

 

妻も「クーラーがついて月1000円くらいなら、負担してもいい」と言ってます。
どうか、真剣に考えてほしいです。

 

塾でも、そろそろ夏期講習が始まります。
もちろんクーラー26℃(環境も大切)効かせて、勉強に支障がない環境を整えます。
水分補給もできるように、準備しておきます。

 

多治見の暑さとうまく付き合いながら。
環境整えて、頑張っていきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です