テスト勉強会、終了!

投稿日: カテゴリー: 日々の活動

こんにちは!
wagaco塾長の中村です!!

 

公立中学は、定期テスト期間です。
ので今週はテスト勉強会という形で授業をしていました。

 

小泉と北陵は今日で終わりですね。
陶都中学はまだ終わってないので、日曜もやります。

 

昨日の勉強会では、終わったテストを話題にしている生徒さんもいました。
1,2分話したところで、切り上げ。
まだ終わってないテストに意識を向けるべきですもんね。

 

手応え良さそうな発言もありましたが。
良い点が取れそうでも、戦略的にはまだまだ良くなるという感じです。
そりゃそうですよね、まだ中1,2ですから。

 

今回が、一緒に挑む初めてのテストだった生徒さんも多かったため。
改めて、僕のテストへの考えを、伝えました。

 

「テストってのは、今の自分の勉強法がうまくいっているか?を教えてくれるもの。」

 

「たとえ良くても悪くても、一喜一憂はしない。続けるべき良かった勉強法は何か?改善すべき勉強法は何か?明確にしよう。」

 

「そのためにテストが終わったら、今回どんな取り組みをしたか?各科目、全部教えてもらうな。で、何が良くて、何を変えるべきか、明確にしていこう。」

 

今回のテスト対策では。
あえて余計な口出しをせず、いつも通りの勉強法でやってもらいました。
頭ごなしに言われても、アドバイスを聞く気持ちは起こりにくいですもんね^^;

 

テスト明け最初の授業では。
テスト結果を見ながら、今回の対策や戦略、勉強法を振り返るミーティングをします。

 

勉強会の様子を観察しながら気付いた「良かった点」と「改善すべき点」。
確認して、「何を続けるか?」「どう改善するか?」一緒に決めていきます。

 

こうやって自分に合う勉強法を練り上げていってほしいです。
そうすれば将来、「資格取りたい!」など、新たなスキルを学ぶ必要がある時に。
独学力がついていれば、少ない時間と少ない費用で合格できるようになりますもんね。

 

そのためにも「独学力チェックシート」というものを用意しています。
テスト後ミーティングを皮切りに。
これから毎月、自分自身の独学力をチェックしていってもらいます。

 

自分流の勉強法が完成しますように☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です