医大に逆転合格した秘訣の勉強法は?

投稿日: カテゴリー: 日々の活動

こんばんは!
wagaco塾長の中村です!

 

昨日の午前、突然に電話がかかってきました。
前の日曜日にチラシを折込んでいたので、その電話かなと思ったのですが。

 

声の主は、僕のYouTubeチャンネル「逆転の数学」を視聴して頂いた方でした。
聞けば。

 

・某医大の医学部に合格できた。
・偏差値30台から4浪しての合格だった。
・僕のYouTubeチャンネルが数学克服の大きなキッカケとなった。

 

ということで、感謝の電話をくれたということでした。

 

こういう連絡があるのは、本当に嬉しいことです。
授業動画の更新は、孤独な作業です。
だから視聴者の方の合格報告が、本当に励みになります。

 

さて、このような合格報告を頂いた時に。
僕は必ず「勉強法など合格の秘訣」を聞くようにしています。

 

自分自身、勉強法に助けられたこともあり、強いこだわりがあるからです。
それに塾生さんに新たに役立つものが見つかるかも知れない。

 

そこで聞けた秘訣が、興味深い3つのことでした。
それは…

 

・他人のせいにしない
・自分との約束を守る
・他人の話をよく聞く

 

「”学習者としてあるべき姿“を意識するようにした。」
ということだったのです。

 

全然、勉強法じゃない笑
でも、それが合格の秘訣だと言うのです。

 

本気で受験勉強したことがある人は、みんな気付いてます。
魔法の勉強法なんて、ない。」こと。
(もしあれば、この情報時代とっくに広まって、誰でも知ってるはずです。)

 

本当に大切なことは。
小手先の勉強法ではなく、「学習者としてあるべき姿。」
深いですね。

 

そもそも4浪しての逆転合格。
途中で保護者や先生、周りの人から何度も「諦めろ。」と言われたそうです。

 

それを諦めずに、どん底から這い上がっての合格。
この「やり抜く力」は社会に出てからも大きな武器になりますよね。

 

・他人のせいにしない
・自分との約束を守る
・他人の話をよく聞く

 

ことが、もう既にできているんですから。
さらに逆境から這い上がる経験もできている。

 

とても興味がわいたので。
入試が終わって落ち着いたら、ジックリお話を聞きに伺いたいと約束しました。

 

僕がずっと行きたいと思ってた、能登半島の方ということもあるので。
(温泉も料理も絶対に最高なはず笑)
お話を伺って、良い情報があれば、またシェアいたします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です