生徒の課題提出率を上げる方法

投稿日: カテゴリー: 成長の備忘録

ここでは成長に役立ちそうなコトを。
塾長自身が忘れないようにメモしていきます。

 

 

 

今日の参考文献は、ベストセラーにもなった「GRIT」です。
我が子や生徒さんにも、是非とも直接読んで欲しい1冊!
箇条書きでメモしていきます。

 

心理学者デイヴィット・イェーガーの実験。
中学1年生の作文に対して、「もっと手直ししたい場合は再提出してください」と伝える。

 

半分の生徒Aグループには、「もっとよくなる提案コメント」だけ。
(例)作文へのフィードバックとして、コメントを書き入れました。

 

もう半分の生徒Bグループには、「もっとよくなる提案コメント&期待を伝える励ましメッセージ」。
(例)あなたならもっと作文が上手になると思うので、コメントを書き入れました。期待しています。

 

Aグループの再提出率は40%。
Bグループの再提出率は80%だった。

 

「高い期待」と「惜しみない支援」を組み合わせるのが効果的。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です