青ペンの効果と思い込みの強力さ

投稿日: カテゴリー: 気付きや思い

こんにちは!
wagaco塾長の中村です!!

 

昨日は、生徒さんとちょっとだけ勉強法の話になりました。
「青ペンの効果」です。

 

僕自身は、自分の勉強を通して、青ペンの効果はそれほど感じませんでしたが。
その生徒さんは、「効果あると思う!」と言ってました。

 

その後に一言。
「まぁ、思い込みかもしれないですけどね。。。」

 

そう、思い込みの影響は大きいんです。

 

僕はずっと勉強法を研究してきて。
「魔法の勉強法は存在しない。あるとすれば凡事徹底することだ。」という信念を持っているので。
懐疑的な最初の青ペン体験で、「やっぱりイマイチだな。。。」と思い込んだから、結果もやっぱりイマイチ。

 

その生徒さんは、きっと「青ペンいい!」と聞いて試して。
「ホントだ!」と思い込んだから、その後も覚えやすい。

 

プラシーボ効果ですね。
良いプラシーボは、うまく活用していけばいいですね。

 

ちなみにその生徒さんは、入塾して4ヶ月で。
定期テストの数学の点が86点へと、30点くらい上がった子です。
彼女はもともと数学の才能はあったので、成績アップはわかりきっていたことでした。
(数学以外も絶対に伸びると、日々の授業で確信しています。)

4ヶ月で数学30点アップ

でも入塾時の話を思い出すと、自分自身では「数学はイマイチ点を取れない科目。。。」と”思い込んで”いました。
そういう「過去の体験から”苦手”と思いこんで、才能を持て余している」生徒さん。
世の中にたくさんいると思います。

 

一人でも多く、そういう子達の才能を、引き出して伸ばしてあげていきたいです!
今日も授業、全力でいきます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です