【塾選び5】通塾回数は多いか?少ないか?

投稿日: カテゴリー: 失敗しない塾選び

世の中、本当にたくさんの塾がありますよね。
ありすぎて、どの塾がいいかわからない。
入塾金もかかるところがほとんどだから、気軽に試しにくい。

 

塾長は二児の父です。
もし自分が死んでしまって。
将来自分の子供が、「塾に行きたい」と言ったとき。
「どのような基準で塾を選ぶかな?」
妻に伝えておくのは、とても大切です。

 

もちろん塾事情は、これからも大きく変わっていくでしょう。
指導歴17年、たくさんの塾を見てきた塾長中村が。
現時点での基準を、同じパパママ仲間として、シェアしておきます。

 

さて第5回は、「通塾回数は多いか?少ないか?」です。

 

これは我が子の勉強意識によります。

 

「家では誘惑に負けて勉強できない。」なら。
通塾回数は多い方がいい。

 

「家でも問題なく勉強できる。」なら。
通塾回数が少なくても問題ない。

 

また勉強意識が高くても、部活動などの時間が原因で。
そもそも塾に通う時間が制限される生徒さんもいます。

 

そう考えると、一番いいのは。
時間を自由に選ぶことができる。」ことです。

 

「普段は部活動で週1が限界だけど、テスト前は週5でいきたい。」
「今週は忙しいから、テスト前に振り替えてほしい。」
など柔軟に対応してくれるほど、ありがたいですよね。

 

wagacoでは、集団授業でなければ、指導時間と通塾回数を自由に決められます。
例えば、毎週60分の個別指導だとしたら。
60分×週1回でも、30分×週2回でもOKです。
指導の前後で、個別オーダーメイド課題をやっておいてもらいます。
体調が悪い日は、振替も可能です。

 

もちろん、可能な限り時間は固定した方が、習慣付くのでいいです。
また振替も他の生徒さんとの兼ね合いも出てくるので、希望の時間がなかなか合わない可能性もあります。
ただ、できるだけ生徒さんの状況に合わせて、柔軟に指導時間を変更可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です