【塾選び1】そもそも塾はいるのか?いらないのか?

投稿日: カテゴリー: 失敗しない塾選び

世の中、本当にたくさんの塾がありますよね。
ありすぎて、どの塾がいいかわからない。
入塾金もかかるところがほとんどだから、気軽に試しにくい。

 

塾長は二児の父です。
もし自分が死んでしまって。
将来自分の子供が、「塾に行きたい」と言ったとき。
「どのような基準で塾を選ぶかな?」
妻に伝えておくのは、とても大切です。

 

もちろん塾事情は、これからも大きく変わっていくでしょう。
指導歴17年、たくさんの塾を見てきた塾長中村が。
現時点での基準を、同じパパママ仲間として、シェアしておきます。

 

さて第1回は、「そもそも塾はいるのか?いらないのか?」です。

 

今やYouTubeを開けば、無料の授業動画がゴロゴロある時代です。
1つ1つ探さなくても。
学びエイドさんや、MANAVIEさんのように。
無料で質の高い授業動画をまとめてくれているサイトもあります。

 

勉強がわからなくても、ネット環境さえあれば家で解決できる。
ですから、塾は基本的には不要なのです。
生徒さんに、その意識さえあれば。

 

でも自分自身の学生時代を思い出せば。
めっちゃわかりやすい参考書もあったし、TVで無料で数学もやってた。
でも、見ないんですね。

 

多くの生徒さんもそうだと思います。
あるけど、家では使わないし、やらない。
自分の部屋には、誘惑が多いから笑

 

これからの時代、どんどん塾の存在意義は変わってきます。
「ただ単にわかりやすい授業をしてくれる。」だけの塾は不要になるでしょう。
そんなものは、ネットに落ちてます。

 

むしろ、

 

・我が子にやる気を与えてくれる
・我が子の計画的な勉強のパートナーになってくれる
・我が子の疑問をピンポイントで解決してくれる
・我が子にとって、「良い大人の見本」になってくれる
・我が子が、「尊敬できる大人」と接する機会

 

などなど、講師の人間性が、これまで以上に大切になってくる。
そう確信しています。

 

あの塾に行けば、身が引き締まって勉強できる。
あの塾に行けば、自分の理想を描き、それを達成するための努力をしたくなる。
wagacoはそんな教室環境を作っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です